×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

運動会の弁当の作り方・レシピ

運動会の朝は、早くからお母さんはお弁当の準備で大変です。
朝食の用意もしながら子供の準備に追われ、特別な日のお弁当を作らなければなりません。
この日はと、おかずや弁当の作り方やレシピではりきるお母さんもいることでしょう。
気合を入れたお弁当は、孫の成長ぶりを見に来てくれるおじいちゃんやおばあちゃんと一緒に食べますから、場合によってはたくさん作るご家庭もあるでしょう。
なんてったって運動会のお弁当ですから、どんなものが入っていたか、子供にとっては、印象深く、大きくなっても覚えていたりするものです。
午前の部で一生懸命汗をかいたあとのお昼のお弁当の時間は、子供にとっても非常に楽しみなことでしょう。
どんなおかずが入ってるかな、何をもって来てくれたかな、作り方にもこる必要があります。リクエストした通り用意してくれたかな。
子供の喜ぶ顔をお母さんも見たいはずですね。子供のために美味しいものをいっぱい作らないと、大好きなおかずをいれてあげないとと思うお母さんが多いようです。午後からの部にそなえて、メニューは食べやすくて消化のいいもの、子供のモチベーションが上がるような、要は子供が楽しくなるような美味しいお弁当が望ましいです。
そして子供にとってそんなお弁当をみんなで食べるということもごちそうのひとつになるはずですね。
幼稚園、小学校の運動会など弁当の作り方、レシピは人それぞれですので、インターネットで画像やレシピで検索するとおもしろいメニューや作り方・レシピなどが見つかるかもしれませんよ♪

運動会の弁当作りは幼稚園・小学校まで?

運動会のお弁当作りも子供が幼稚園、小学校までが張り切って作る時期らしいです。
それは中学、高校の運動会ともなれば、親が見に来ないところもありますし、親や家族がきても一緒に食べない子供がほとんどです。
だから、せいぜい子供が幼稚園、小学校までがお母さんの腕のふるいがいというものがあるのかもしれませんね。
運動会のお弁当をついつい周りの人のお弁当と張り合って豪華にしないとなんて考えてしますお母さんもいるようですが、運動会のお弁当はあくまでも子供が喜ぶお弁当を作るということをお忘れなく。
凝りに凝ったメニュー・おかずのお弁当を作っても案外子供は単純で、好きなおかずが入っていたりちょっとした工夫に喜ぶものです。
そんな子供のお弁当作りで意識したいのは、食べやすくて消化がよく、そくエネルギーになるもの(午後の演目もありますからね)、手づかみでたべられるようなおかずなどを選んで調理するよう心がけましょう。
作り方やレシピを考えるのも大変ですね。そういえば昔から運動会といえば、おにぎりはもちろんのこと、巻きすしやいなり寿司は定番だったような気がします。
朝から揚げ物をするのは大変ですね。下準備は前日にした方がいいでしょう。また、煮物など前日に作って冷蔵庫に入れておくのは、食中毒予防にもりますので安心して持っていけますし、味もシミ込みます。これがわが子の初めての運動会なんて日にゃ本当に大変でしょうね。弁当の作り方も工夫が必要です。
子供の成長ぶりをカメラにも収めたいし、ああ、父ちゃん母ちゃんは大変ですね。親も体力勝負です。

子供の喜ぶ弁当メニュー・レシピ

運動会のお弁当も、子供がまだ保育園や幼稚園のときでは、子供が食べてくれるおかずの種類がすくなかったりして、お弁当の中身にも悩んでしまうお母さんも多いでしょう。
せっかく作っても食べてくれないのではさみしいですよね。逆におかずの種類が少ないのは、やりやすそうではありますが、運動会の特別感が出しにくいっていうのもありますし、孫の成長をみてきてくれるおじいちゃんやおばあちゃんや他の家族の分を考えると、子供用大人用と分けてつくるお母さんも少なくないそうです。
幼稚園の時など子供が小さい間は、子供にとって好きなおかずかどうかということのみが大きなポイントになります。
子供の気を引いてお弁当を楽しんで食べさせるにはキャラ弁という手もあります。
確かにキャラ弁は子供たちの間で大人気で、子供は可愛いお弁当が大好きみたいですね。またこのキャラ弁、凝って作るお母さんも増えているらしいです。
キャラ弁とまではいかなくともちょっとした工夫で子供は喜びます。定番のたこのウインナー、りんごのうさぎだけじゃなく、おにぎりを海苔でサッカーボールのようにするとか、うずらのゆで卵を串刺しにするとか、あと、色合いも大事ですね。
最近では、花の形のかまぼこや星型ポテト、アンパンマンポテトなども販売されていますので、可愛いらしさの演出にそういう食材を使ってみるのもいいでしょう。
レシピや作り方は人それぞれですので、人の作った弁当の画像などを調べると参考になりますよ。

Copyright © 2008 運動会の弁当で人気の作り方・レシピ